海釣り用おすすめキャリー!ファミリーフィッシングに最適な大容量!

今回は、おかっぱりで荷物を運ぶ際のツールについてです。

私はルアーフィッシングがメインですが、梅雨明けくらいから晩秋までは、子供と一緒にエサ釣りも楽しみます。

主にはキスのちょい投げ釣り、サビキで釣れたアジを利用してのノマセ釣りですね。

で、そういう釣りの場合、ある程度腰を据えて1つの場所でノンビリ釣るスタイルになります。

そうなると、快適に過ごす為に色んなツールを持ち込みたくなる訳ですが、荷物が増えると大変ですよね。

車を横付けできるようなポイントなら気にしないでもいいですが、結構距離がある場合はツラい。。。

そんな時でもたくさんの荷物を楽に運べるツールが、私が今からご紹介するタイプのキャリーになります。


大容量!収納時はコンパクトに!

こういうタイプのキャリー、見たことないですか??

所謂アウトドアの世界では結構メジャーな代物なんですが、これ、ファミリーフィッシングにはホントにおすすめです。

私が愛用しているのは、ドッペルギャンガーのフォールディングキャリーワゴンです。

造りが非常にしっかりしていて、安物感はありません。

非常に大容量ですので、あれこれ詰め込めます

さらに、私が使用しているタイプは、生地がメッシュになってますのでシャワーで丸洗い出来ます!
(メッシュではないタイプのモノもありますが、やはりメッシュタイプがオススメです!洗いやすさが違います!)

海釣りに行くなら、ココ重要ですよね!

普段はコンパクトに折り畳めるので、車に積むのも楽々です。

ここにクーラーボックス、バッカン、釣竿、サビキのコマセバケツを積んでもまだ余裕があります。

余ったスペースで、例えばこういう椅子とか。。。

こういう簡易テントとか。。。

持って行けば、快適に過ごせますよ(*´∀`)♪

最近のアウトドア用品の進化は凄いです。

特に収納面!

椅子はこんなに小さく!

テントもこんなに小さく!

すごいですよね!

キャリーで運ぶものとして、椅子は定番ですが、テントがあれば真夏の日除けにもなりますし、晩秋で寒くなってきた時には風避けにもなってくれます。

特にお子さま連れで腰を据えて釣りをするケースが多い方にはおすすめです。

大喜びされること間違いなしですよ!

さいごに

今回ご紹介したキャリーは、工夫次第で色んなものをたくさん運べますので、特にお子さま連れで釣りに行く事が多いお父さま、お母さま、何かと荷物が増えますよね(笑)

気が利くツールを持ち込めれば、釣り場で

『お父さん、すごい!さすが!』

『お母さん、すごい!さすが!』

とリスペクトされること間違いなし!

是非参考にしてみてくださいね。