久美浜釣果 マゴチがワームでヒット!尺アジがメタルバイブで…!

突如フリーの時間ができ、久美浜釣行してきました。

前回の久美浜釣行は濁りがきついなか苦しい釣りでした。

シーバスはモチロン、暑くなってきてマゴチも釣りたいし、尺アジもそろそろ期待できるかも…と期待して出撃!

釣行詳細

釣行日時…2018/5/22(火) 16:30~
天気…晴
気温(最高/最低)…29℃/11℃
風速…5m
潮…小潮
月齢…半月(月輝面60.8%)

今回は知人と二人で釣行しました。

相方の事情で21時までの勝負です。

夜間の風がキツくなりそうなのが心配どころでした…。



現地到着。状況は?

前回に比べると濁りはマシになっていました。

前回の久美浜釣行です。

こちらもご参考にどうぞ。

▶️久美浜釣果 シーバス・メバル・アジとライトゲームで遊べました!

とりあえず、小天橋付近をサーチしていくことにしました。

18ステラを使いたくて、宵姫EX83Mとのセットで遊びます。

スイングインパクト2インチの2gジグヘッドで、アジ・シーバス・マゴチあたりを広くカバーして拾っていく作戦にしました。

幸先よく…

ボトム20センチほどの高さをスイミングさせていくイメージで、スイングインパクトをかけあがりに沿って泳がせます。

すると、

『グンッ!』

46センチとそこまで大きくありませんが、あっさりマゴチゲット!

スイングインパクト、期待を裏切らないワーム…。

今年、久美浜に来だしてからもずっと魚を連れてきてくれてます。

ケイテックワームについての記事です。

こちらもご参考にどうぞ。

▶️キジハタ・シーバス爆釣!おすすめワームはケイテック!

ちなみに、このくらいの大きさのマゴチなら、宵姫EX83Mは全く力負けしません。

バット〜ベリーにかけてのパワーが粘りを見せて、簡単に寄せてこれます。

アジングはもちろん、ライトゲーム全般に使える非常にいいロッドです。

宵姫は昨年、華と天が発売されてモデルチェンジとなりましたが、わたしは今でもEXが好きですね。

デザインもかなり秀逸です。

モデルチェンジしましたので、市場に出回ってる新品はかなり少なくなってきました。

相方には尺アジが!

相方は、久美浜は初めてのとのこと。

大向水道の広くなっているところで、流芯付近の潮目までルアーを遠投する作戦で探っていました。

すると、ガツンと尺アジが!

持ち帰り後の写真で恐縮です(笑)

ジャスト30センチのナイスプロポーションアジです。

しかし尺アジはこの単発でした。

釣ったルアーが非常に興味深いです。

メガバスのナノ・ヴォラーレというブラックバス用ルアーです。コンパクトなシルエットで、元々は冬のリアクション用メタルバイブレーションなんですが、海でも強いみたいです。

絶妙なサイズ感かつ、タブルフックになっていて、根掛かりに強いのでボトムを強気に攻めれるんです。

これで今回みたいなシブい日でも尺アジ釣れるんだもんなぁ…。

固定概念にとらわれずに使うことの大切さを痛感します。

その後はメタルマル遠投でカサゴが釣れていました。

夜の部

暗くなり、ナイトタイム突入です。

宵姫からレオザに変更し、真剣にシーバスを狙います。

しかし強風が吹いてきたので非常に釣りにくくなってきました。

めげずに橋の明暗部にメガバスX80を流し込んでいくと、ガツンとバイト!!と同時に激しいエラ洗い!!

そこそこいいサイズのシーバス!!

よし、足元まで寄せてきたぁぁぁぁ!!

っとそこでエラ洗い!!と同時にX80が宙を舞う……

バレてしまいました(/´△`\)

めげずにルアーローテーションしてスイングインパクト3インチの3.5グラムジグヘッドに変更し巻いていると、またもヒット!!

足元に寄せてくると、さっきよりは小さいか!!

そして、フッ…と軽くなる…

バレてしまいました(/´△`\)

なんでだ…?連続バラシでストレスが溜まります…

宵姫にチェンジし、スイングインパクト2インチで巻いていると、20センチのメバルが釣れましたが、その後はパタリとバイトが止まりました。

リズムも悪いので、アジングにシフトすることにしました。


アジングは…

ジグ単で常夜灯を探ります。

豆アジらしき魚は足元でうろついていますが、そこはスルーして明暗部やや外側で良型を狙います。

カウントダウンし、巻き始めると

『コッ…』

とバイト!

でも軽い?豆アジか…と抜きあげると、アジじゃない?

正体はサッパ!わたしはアジングしていて初めての体験でした。みなさんはサッパ釣れたことあります?

足元を泳いでるのもサッパなんでしょうね。

サッパも酢締めしたら美味しいので、このあともある程度釣れるのかな?と思い、ジグ単を続けましたが、喰ってきません。

このあと、アジの気配もないままにタイムアップを迎えました。

さいごに

今回の釣果です。

【わたし】
マゴチ…1尾
メバル…1尾
サッパ…1尾

【知人】
アジ1尾、カサゴ1尾

サッパは頭落としたあとの写真でスミマセン(笑)

今回、幸先よくマゴチが釣れましたが、その後はリズムが悪く不完全燃焼でした。

地元アングラーの方と少し立ち話していたときに、

『まだ濁りとれんなぁ…厳しい…』

とおっしゃってましたので、タフコンディションだったのかもしれません。

豆アジもいませんでしたし、ヤル気ないサッパがうろついてるだけでしたからね…

尺アジが湾内に入ってきてることが判明したのは良かったですが…

また来週釣りにいける予定なので、そこでスッキリしたいところです。

また記事をアップしますので、よろしくお願いします!