釣りに役立つ情報を発信するブログ。自由な発想で楽しもう!

伊根釣果 キジハタゲームからのちょい投げ五目釣り!

伊根釣果 キジハタゲームからのちょい投げ五目釣り!

今回、伊根までキジハタメインで釣りに行きましたので、釣果ご報告します!

釣行詳細

今回は知人と二人での釣りです。

早朝伊根に到着で朝マズメはキジハタゲームをし、日が昇ったらキスメインのちょい投げ五目釣りをするというプランでいきました。

夕方に京都市内で用事があるため、14時リミットとしました。


釣り場到着!キジハタゲームの部

朝5時、伊根のとある釣り場に到着しました。

足元にはスズメダイが湧いていて、前回伊根に来たときとは違って生命感があります。

まずはスイングインパクト3インチの3グラムジグヘッドでシャローを探っていくことにしました。

 

かけあがりに沿うようにスローリトリーブ………

 

 

 

 

すると、数投目で引ったくるような明確なバイト!

 

 

幸先よく30センチのキジハタゲットです!

このサイズでもよく引きますねー!

いつもこのブログで活躍してくれているおなじみのスイングインパクト、今回も魚を連れてきてくれました。

このブログでの実績が示す通りめっちゃ釣れますので、騙されたと思って使ってみてください!

🔽ケイテックのワームご紹介記事です。

 

このあと、シャローでの反応は続かないので、少し深くなっているところをクレイジーフラッパー2.8インチの5グラムジグヘッドで丁寧にボトムコンタクトさせていきます………

 

 

 

 

ワームが根に引っ掛かったのを優しくシェイクして外した瞬間、ガツン!

 

 

24センチですが太ったコンディションのいいキジハタでした!

続いてクレイジーフラッパーでボトムを探っていると、カサゴもバイト!小さな体でも果敢に喰ってきますね(笑)

クレイジーフラッパーの最大の特徴は、そのアピール力!アームと触角の動きが、キジハタをはじめとするロックフィッシュやマゴチに強烈にアピールしてくれます。

スローに動かしても、レスポンスよくパーツが動くんです。

 

ここいらで8時頃となり、日も照りつけてきたので、場所を移動してちょい投げにシフトすることにしました。

場所を移動!ちょい投げの部

伊根で砂地メインのポイントに移動して、ちょい投げで探っていきます。

キスを始め、アオハタやカサゴ、チャリコの実績があるポイントです。

エサはイシゴカイです。

しかし、底にトロロ藻が発生しており、釣りにならない。。。

何度も通っているポイントですが、こんなことは初めてです。

四方八方にキャストしてトロロ藻のないところを探しだしましたが、釣れるのはこのお方ばかり…。

何回投げても

 

ベラ、ベラ、ベラ、ベラ………

 

型はいいのですが、釣りたいのはキミじゃないんだよ(笑)

さすがに萎えてきたので、粘らず移動することにしました。

藻の影響か、足元には例年あまり見ない、メジナ(グレ)の幼魚もけっこういました。

今年はなんらかの影響を受けてこうなってるのでしょうが、残念。。。


天橋立手前まで南下

思いきって南下し、とある砂地の漁港まで移動しました。

タイムリミットまで残りすこし…半信半疑で投げてみると、一投目からキスが釣れました!

小気味いい引きと、美しい魚体に癒されます。

このあともメゴチ、イイダコ、アイナメの幼魚が釣れて、わずかな時間ながら楽しませてくれました。



途中、雨が降ってきたりで、あまり写真が撮れませんでした、すみません(T^T)

やっぱりちょい投げは色んな獲物が釣れて楽しいですね!

🔽ちょい投げについての記事です。

さいごに

今回の釣果
キジハタ…2
カサゴ…1
キス…10
メゴチ…5
イイダコ…2
ベラ…多数リリース
アイナメ幼魚…リリース

狙いのキジハタが釣れて良かったです!

キジハタは洗いと皮ポン酢、煮付けで。さすが高級魚。分かりきっていますが最高ですね(笑)

キジハタの他に、カサゴと良型キスも煮付けで。ご飯が止まりません。

キスとメゴチは身を天ぷらに、背骨は骨せんべいで。パクパク食べてしまいます。

イイダコはさっと茹でてから、みりん醤油浅漬けで。柔らかくて甘味もあって絶品!

家族にも大喜びしてもらえました。

また今月、行きたいですねぇ(笑)


ロックフィッシュカテゴリの最新記事