釣りに役立つ情報を発信するブログ。自由な発想で楽しもう!

久美浜釣果 シーバスやカサゴなどライトゲーム五目!

久美浜釣果 シーバスやカサゴなどライトゲーム五目!

ライトゲーム五目目的で、久美浜釣行してきました。

台風が迫る中の釣行ですが、ここしばらく雨が降っていない様子なので、海の状態が気になりつつ出撃!

釣行詳細

釣行日時…2018/8/23(金) 02:30~
天気…晴
気温(最高/最低)…34℃/25℃
風速…6m
潮…中潮
月齢…月輝面95%

深夜2時半頃現地に到着しました。

水面を覗きこんですぐ分かったのは、水の透明度の高さ!

ずっと晴れ続きだったのでしょうが、あまり良いことではない予感がしつつ、釣りを開始しました。



釣り開始!状況は?

小天橋付近の海寄りシャローエリアからサーチしていくことにしました。

水面には豆アジやセイゴのものと思われる生命反応が見られます。

見切られる…

少し期待しながら、まずはスイングインパクトの3インチジグヘッドから流します。

シャローですから、ジグヘッドは3グラムです。

しかし、魚の反応はあるものの、水がクリアすぎる影響からかイージーにはバイトしてくれません。

『コッ…』というショートバイトはあるものの、ノリません。

試しにジグヘッドを2グラムに落としてスイングインパクトを2.5インチに落としてみると、すぐにフックアップ!

30センチのセイゴです。おそらく、このサイズ以下のセイゴが複数入っているんでしょうね。

スイングインパクトは2インチ、2.5インチ、3インチと複数サイズをもっていると、今回のように状況に合わせてサクッと釣ることができますよ!

アジングは…?

セイゴの後は、アジが気になり、0.75グラムジグ単を試してみました。

しかし追ってくるのは10センチほどの豆ばかり。

念の為、スモールメタルジグを投入すると、一発ヒット!しかし15センチほどの豆です(笑)

アジは見切りをつけて、マゴチを狙ってみることにしました。

マゴチは…?

実績のある漁港ポイントに移動してジグヘッドでボトムを探ります。

しかし、いつもは濁りが強めのこのポイントでもボトムが見えるほどの透明度…。

たぶんアカンやろうな…と思いつつ、探り続けると…

 

 

 

 

 

 

 

やはり何も起きません(笑)

ここらで夜明けを迎えてきたのですが、いつもと同じことをしてたらアカン!と思い、少し沖目のディープをヘビキャロ遠投作戦で狙うことにしました。

ヘビキャロは…?

ヘビキャロにスイングインパクトのコンビで、マゴチかキジハタあたりこんかなぁ…と探っていると、『コココン!』とバイトがありますが、変なアタリです…。

ワームを回収すると、びっくりするくらいボロボロ!

はい、そうです。フグさまが高活性のご様子(笑)

フグの猛攻をさけつつ、沖の根周りの海草ゾーンを早めのリフト&フォールで探っていきます。

で、ほどなく、リフト中にひったくるようなバイトが!

さすが、苦しいときにヘビキャロは頼りになります!

【関連記事】

でも、手応えはそこそこ重いのにそこまで暴れない?なんだろ…?

水面に姿を現したのは、グッドプロポーションのカサゴでした!立派なヒレがカッコいい!

25センチとおかっぱりとしては嬉しいサイズです。

このサイズになるとお刺身を楽しめるのですが、カサゴの刺身ってメッチャ美味しいですよね!今回釣れたこのカサゴも後日刺身で戴きましたが、最高に旨かったです!

🔽1日寝かしたのに歯ごたえもあって最高に旨い!飾りっ気ない盛り付けでコメンナサイ(笑)

このあと、この釣り方でカサゴが連発しますが、お子さまサイズばかりでしたのでリリースします。

そして、フグにかじられてワームの消耗が激しすぎて悲しくなってきたので、釣り方を変えることにしました。

とにかくなんか釣れろ!という気持ちが滲み出ていますが、ボトムワインドで最後頑張ることにしました!

ボトムワインドは…?

がまかつのワインド用ジグヘッド、マイクロダーターとケイテックのライブインパクトのコンビでボトムをテンポよく探っていくと、ヌッと違和感。

でも引かない…?正体は…。

なんとまぁカワイイ外道でしょう(笑)

さすががまかつフック!触れたら刺さります!

ボトムワインドのようなリアクション要素も強い、ルアーの動きが速い釣りではミスバイトも多いので、この『触れたら掛かる』というのはほんとに大事ですよ!

マイクロダーターはかなりオススメ!

気を取り直して、2投目。

またすぐゴンっと何かがノリました!

上がってきたのはマゴチか?…と思いきや、ワニゴチでした!(写真撮り忘れました)

ボトムワインドってこういう予期せぬ魚も連れてくるので面白いですよね。

ちなみに、マイクロダーターに合わせるワームですが、ケイテックのライブインパクトとのコンビは非常にオススメです!

おそらく使ってる人は少ないですが、かなりの名作ワームですよ。

メディアが宣伝しているワームだけが良いものとは限りません。

ここいらで台風の影響で爆風になってきたので、納竿としました。

さいごに

今回の釣果です。

シーバス…1尾
アジ…2尾(豆のリリース多数)
カサゴ…2尾(これも小型リリース多数)
ワニゴチ…1尾

なんとも微妙な釣果となりました。

もう少し水の濁りがほしかったところですが、ワタシの腕不足ですね!

台風通過したあとの回復直後くらいに釣りにいければいいのですが、時間を作れるかどうか…。

もし行ければまた釣果アップします。


シーバスカテゴリの最新記事