【釣り好きへのプレゼント】2019決定版!ハズさないための事前のジャブ打ち例もご紹介!

 

突然ですが、みなさんの周りに釣り好きな人はいませんか??

もしかして、その人、誕生日は近くないですか??

クリスマスや父の日・母の日などイベントのプレゼントを検討してませんか??

他にも、何かの合格祝いや、記念日などおめでたいことはありませんか??

もしそんなことがあれば、釣り道具をプレゼントして喜んでもらいませんか??というのが今回のテーマです。



釣り人へのプレゼント選びは難しい…?

 

釣りが好きな人にプレゼントとは簡単に言ったものの、釣り人には自分の使う道具に強いこだわりを持つ人が多いものです。

中でも、最近はオシャレにも気を使いながらセンスの良い道具を求める人が増えています。

実は、釣り道具、値段は高くて性能はいいものでも、センス的にはちょっと…みたいなものも結構あるんですよ。。。

と、書いてしまうと釣り道具をプレゼントするのはハードルが高いかと思えてきますが、一方で釣りが好きな人は、使える道具をもらえたら絶対にメチャクチャ嬉しいのも事実です。

ちなみに…ですが、理想はプレゼントを贈りたい人と一緒に現物を見にいくことですけど、そういう関係じゃなかったり、サプライズにしたい…とかいろいろなシチュエーションがありますもんね。

でも、すでに持ってる釣り道具を贈っても意味ないし、そもそもどういったものが喜ばれるのかよく分からない…などなど、少なからずそういったお悩みがあるからこそ、この記事にたどり着いていただけたのだと思います。

 

ありがとうございます!!!

 

そこで、よく友人から『それ何?どこで買ったん?お前センスあるなぁ…』とよく言われる、センスには自信のあるワタシが厳選した使えるアイテムをこれからご紹介しますね(笑)

厳選して9つに絞りましたので、候補が多過ぎて迷うこともないと思います♪

さりげーーーーに、プレゼントを贈りたい人に事前にジャブを打って(探って)、しぼっていけば大失敗しないはずですよ。

この記事を見て検討すれば、あなたがプレゼントを贈りたいあの人にもきっと喜んでもらえるでしょう!

釣り好きの人へのプレゼントで避けるべき物の考え方

この記事をお読みのあなたは、きっとほかのサイトの記事もお読みになった(なる)はずです。

冒頭にワタシも書きましたが、釣り人はこだわりが強いもの…という趣旨のことは、当ブログ以外のサイトでもよく書かれています。

釣り人のこだわりを考慮しているということは、基本的にはサプライズプレゼント(少なくとも何をプレゼントするかは相手に伝えない)をする前提ということですよね。

しかしながら、ワタシ個人の見解を申しますと、他のサイトでうたわれているおすすめのプレゼントの中でも、サプライズプレゼントをするなら、厳格に言えばそれは危ないんじゃない…?というものは結構あります。結局その記事を書く人のセンスというか感性の世界ですからね。

特に、相手が釣り歴が長く道具にこだわる傾向がありそうな人ほど、そのリスクは高まります。

 

例えば…、偏光グラス(水中を見やすくなるサングラスです)などまともにルックスに関わるアパレル関連のものは、サイズ感もありますし、個人の好みが分かれるので当然リスキーかと思います。しかも釣り関連メーカーの偏光グラスってちょっとダサい…ってのも多いですからね。シティユースできるオークリーあたりならいいんですけど、やっぱりデザインには好みがありますから、一緒に見に行きたいですね…。

 

他にも、ライフジャケットやプライヤー(釣りで必須のペンチです)をとってみても、特にシマノやダイワという会社(釣り業界のツートップと言える超大手メーカーです)の商品は、釣竿やリールと合わせて使いたい!と、ブランド統一にこだわっている人が結構いるんです。

 

かくいう私もそういうところにこだわる人です。

勿論こだわらない人もいますが、こだわる人も確実にいます。

そこをどう捉えるかですね。

私はシマノリールを愛しているんですが、もしダイワのライフジャケットとかプライヤー貰ったら…嬉しいですよ、確かに!でも内心『シマノだったらよかったなぁ…。』と、残念な気持ちにもなります。。。

よく他サイトでは、リールやロッドについてはスペックの違いの他にも、そもそもメーカーの好みがあるから注意した方がいいよ!というところまでは的確なアドバイスがありますが、リールやロッド以外の商品になると急にアバウトになるところも多いのが気になります…。

 

特にシマノ、ダイワについては、リールやロッド以外も避けるのが無難だと思うんです。

 

この2社はほんとに幅広く釣り道具を展開していて、ロッドやリールはもちろん、その他ライフジャケット・プライヤーなどの周辺道具、手袋・帽子・ウェアなどのアパレル関連製品などなど…プレゼントに向いてそうなものも沢山取り扱っています。

だから、プレゼントとしておすすめしたくなる気持ちは分かるんですけど、やっぱり避けるべきだと思いますねぇ、ワタシは..。

あ、勿論、相手がどっちが好きかハッキリしてる場合はいいんですよ?

逆に、そこまでお互いを知ってる関係だったり、好みをある程度聞ける関係なら、そもそもプレゼント選びにそれほど困らないですよね(笑)

 

上で挙げたアパレル関連やシマノ・ダイワの例以外にも、よくおすすめされてるフィッシュグリップ(魚つかみ)も、大小のサイズ感とかグリップのスタイルに好みがあったりもします。加えて、もしすでに持ってたら、2個あってもなぁ…という商品です。

 

こんなのは自然に探りようがありませんからね。(専門的すぎて探っていることを悟られる)

 

魚とか釣り針をモチーフしたようなアクセサリーも個人的には論外ですね。

 

釣り好きって分かるネクタイピンとか、マジで!?って思いません?釣り針デザインとか釣り竿デザインとか、もらってもワタシなら絶対使いません。(もらって嬉しい人もいるとは思いますよ?でも、少数派でしょう。要はリスキーです。)

 

ネックレスなんかも気持ちはうれしいけど、普段使いするのには正直恥ずかしいですし、アクセサリーもらうなら釣りにこだわらないものの方がいいのでは?と思います。

 

その他、もろもろリスクが大きいものは省いてますので、極力はずれが少ないものが厳選されているとお考え下さい。(繰り返しますが、他サイトのおすすめプレゼントの中には、それは万が一被ったら明らかに使い道に困るやろ~みたいなものもちょくちょく紛れ込んでいますよ、個人的には。相手が絶対それを持ってないって分かってるならいいけど!的な。ってか真剣にチョイスした!?って思えるものすらあります(笑))

 

ぶっちゃけた話、やっぱりサプライズプレゼントって難しいんですよね!そんなに甘くない。

でも相手にすごく喜んでもらいたいからする訳ですよ。

釣りの事をほとんど知らない人、相手に好みを深く聞けない人も見るかもしれない記事だからこそ、そういった方の目線になって、私なりに一生懸命考えました。

 

厳選した分、品数は少ないですが、それはリスク排除の結果です。

紹介する商品の数を稼ぎたいからと、無理やり選んだりはしていません。

 

あとは前項でも書きましたが、的確なジャブ打ちができればサプライズ成功率はグッと上がります!

ジャブ打ちがなければ、どんなプレゼントも失敗に終わる可能性があるものです!

逆にジャブ打ちが上手い方なら、ワタシがリスキーと評している釣り道具でさえも上手くプレゼントできるでしょう。

プレゼントを贈りたい相手にどう探ればいいの?釣り道具の探り方なんて分からん!という方向けにジャブ打ち例も考えましたので、サプライズ志向の方はご参考にどうぞ(笑)ヒントくらいにはなろうかと思います。

プライヤー

これは所謂釣り専用のペンチですね!

釣り人なら必ず持っていると言っても過言ではないほど、マストアイテムです。

そして、錆びたり削れたり、確実に消耗していくものなので、貰って嬉しくない可能性は低い商品です♪

2つ持っていても困らないですね。

プライヤーはわざわざジャブ打ちしなくても贈りやすいプレゼントです。

価格的には気軽にプレゼントできるものなので、受け取る側も大きな感動はないが、無難に嬉しい…という感じですね。

そういう軽い感じのプレゼントで大丈夫なら、気楽にチョイスできる点が魅力です。

 

主には釣れた魚から針を外す時に使うものなのですが、他にも追加機能を持たせたプライヤーが各社からリリースされております。

以下の商品がお手頃価格のおすすめプライヤーです。

 

プライヤーも価格はピンキリですが、この商品はコスパが良いところが最大のウリです!

アルミ合金性のプライヤーは見た目の高級感がありますが、この価格で買えるとプレゼントする側も比較的気楽に買えますよね♪

 

ナイフなどついていない、釣り用としてはオーソドックスな以下のプライヤーもおすすめです。

こちらはPEラインカッターと、スプリットリングオープナーという海のルアーフィッシングをする人に嬉しい機能が備わっています。

 

チェストライト

夜釣りをするほどの釣り好きに贈るプレゼントです。

聞きなれない名前かもしれないですが、夜釣りの際、必須であるヘッドライトの首から掛ける版がチェストライトです。

ちょうど胸のあたりにライトがくるので『チェスト』というわけですね。

ヘッドライトを首に掛けて使うと、少し前にかがんだだけでブラーンと宙吊りになり、狙ったところを照らせません。

しかし、チェストライトは、専用設計ですので、多少前かがみになっても胸にくっついて安定しています。

夜釣りと言えばヘッドライトが主流ですから、まだチェストライトを持っている人は少ないんです。

 

ヘッドライトって、その名の通り頭につけるものなんですけど、ルックスがイマイチなんですよ。。。

要は、すこしダサいということです…。(個人的にですよ)

 

そういう点、チェストライトはスタイリッシュなのがいいですね♪

私のように夜釣りするような釣人には喜ばれる可能性が高い商品です!

チェストライトを持ってるか持ってないかを探ることが必要ですね。

 

■ジャブ打ち例

あなた
よく夜釣りいってるよね…?よく考えたら夜の釣りって暗くて仕掛けとか作るの大変じゃないの?
プレゼントを
もらう幸せ者
常夜灯があるところですることが多いけど、仕掛け作るときはヘッドライト使うね。
あなた
そうなんだ。大変だね。でもヘッドライトって登山とかで頭につけて使う…あれだよね?釣り用とかあるの?
プレゼントを
もらう幸せ者
そうそう…! or  オレは胸から照らすライトを使ってるよ…。
あなた
夜釣りするにもいろいろ揃えないとだめなんだね、やっぱり。最新のヘッドライトはLEDで明るいとかあるんだろうね。
プレゼントを
もらう幸せ者
そうなんだよ~。でもそこそこいい値段するから安いの使ってるよ…… or 最近新しいの買ったんだけど超明るいよ!

 

といった感じでしょうか。

買ったばっかりだったりするとさすがに残念なプレゼントになりますからね。

 

以下の商品がおすすめチェストライトです。

 

このハピソン・インティレイは、2017年にモデルチェンジしたばかりです。

旧モデルは乾電池式だったところ、今回は嬉しい充電式に生まれ変わり、コンパクト化にも成功しています。

オシャレさを気にする夜釣り好きにはピッタリと思います。

 

タイドグラフ機能付き腕時計

タイドグラフとは、潮の満ち引きが分かる表のことですが、腕時計に潮位が分かる機能がついたものがあります。

特に海釣りをしていると、潮の満ち引きは非常に重用なファクターです。

おおよその潮位はネットなどで確認することが可能なのですが、下げ始めや上げ始めなど具体的に分かるので重宝すると思います。

時間も、腕時計をつけてないとスマホを見ないといけない訳ですが、ポケットから出す動作が何気にめんどくさいときありますからね。

あとは、デザイン的にカッコよくてアウトドアにピッタリな時計をつけてると、それだけでテンション上がりますからね!

釣りは水に濡れる可能性がありますから、シティユースで防水機能がついてない普段使いの時計しか持ってない人は外していくケースも多いです。

海釣りなら海水が怖いですからなおさらですね。

腕時計自体を確実に持ってない人なら、腕時計を好きじゃないかどうかさえ確認すればプレゼントできますね。

腕時計を普段からしている人なら、ジャブ打ちが必要です。

 

■ジャブ打ち例①

あなた
こないだふと思ったんだけど…。釣りする時って魚釣れたら時計が水で濡れたりしないの?
プレゼントを
もらう幸せ者
濡れたら嫌だから、この腕時計は使ってないよ。ってか釣りの時は腕時計しないね。 or この普段使いの時計使ってるよ。(防水あろうがなかろうが)

 

このパターンはプレゼントできそうですね。

少々深い探りが必要なのは以下のような、釣り用の時計を普段使いと使い分けてもっている場合です。

 

■ジャブ打ち例②

あなた
こないだふと思ったんだけど…。釣りする時って魚釣れたら時計が水で濡れたりしないの?
プレゼントを
もらう幸せ者
そうなんだよ~。だからGショック使ってるんだけどね。
あなた
うわーお、そうなんだー。Gショックも結構人気だよね~。最近Gショックも色んなモデル出てるみたいだね!なんかの記事で見たよ!
プレゼントを
もらう幸せ者
そうそう!最近買ったんだけどめっちゃいいよ…! or らしいね!だから俺も新しいの欲しいんだよね~…! or そうなんだ…。俺のはだいぶ前に買ったGショックだから知らなかったよ…。
あなた
なんか最近のアウトドアブームで、そういうジャンルの時計がトレンドらしいんだよ。カシオからもGショック以外にもすごいカッコよくてアウトドアもシティユースもいける時計とかでてて、大人気らしいよ。
プレゼントを
もらう幸せ者
詳しいね!俺もそういうの欲しいんだよね~。 or 俺はGショック派だなぁ…!
ジャブ打ち例②のように、釣り用時計を使い分けて持っている場合は、
どんな時計か?
いつ買ったのか?
今の自分の時計の機能に満足していそうか?
をうまいこと聞き出さないとダメですね。
Gショックのようなメジャーな時計じゃなくて、よく分からない場合は、素直に『え~聞いたことない時計!最近流行の時計ブランド?』的な感じで買った時期などを聞き出していきましょう。

誰でも知ってる著名な時計ブランドの時計の場合は、『アウトドア用のラインナップってこと?あたしもその時計ブランドは知ってるんだけど、そういうのも出してるのは知らなかった!』的な感じで掘り下げていけば、得意気に教えてくれると思うので、買った時期など聞き出せると思います(笑)

さぁ、これはプレゼントできそうだ!となったら、以下の商品がおすすめの腕時計です。

 

カシオのプロトレックです。

中でもこのPRW-7000-1AJF、値段は高額なんですが、それ相応の素晴らしい価値のある時計です。

潮汐はもちろん、気圧、温度、高度、方位、日の出/日の入りなどの情報を見ることが可能なだけでなく、当日の釣りに適した予想時間帯を表示する「フィッシングタイム」機能をも搭載しています。

こんなの持ってるだけで釣りに行きたくなりますよね!

クオリティの高さから、釣りよりもかなり厳しい環境になる本格的な登山に愛用する人も非常に多いんですよ。

そして、普段使いでも通用するオシャレなデザインも兼ね備えているという…。

ってか、めっちゃカッコイイです!!!

Gショックはもちろんいい時計なんですが、どちらかというとゴツいデザインが多いですし、いかにも感というか…面白みはないんですよね、個人的に。

アナログという点も、このモデルの良さだと思いますね。

プロトレックシリーズにも非常に多彩なラインナップ展開があり、モノによってはデジタルだったり、ゴツいモデルもありますが、このプロトレックPRW-7000-1AJFは、『お!?』というオシャレ感が醸し出せます。


出典:カシオ


出典:カシオ

どうですか?ゴツさが前面に主張されてない、スマートなアウトドア感を感じませんか?

それでいて中身はバリバリのアウトドアスペックというギャップがたまりません。

貰ったらほんとに嬉しい大人のプレゼントですね(笑)

登山ファン、釣りファンはじめ、アウトドアユーザーからの評価がめちゃくちゃ高い時計なんですよ。

ライフジャケット

主に船での釣りをする方向けのプレゼントになります。

船釣りでは必須のライフジャケット。(モチロン、船釣り以外でもライフジャケット着用を推奨します!)

2018年はなんと言ってもライフジャケット需要が高まるであろう年なんです。

理由は、国土交通省があることを義務化したからです。それは…

平成30年2月から「すべての小型船舶の乗船者」に桜マークつきライフジャケットの着用を義務化する。

というものです。

これ、相当影響大きいと思うんです。

『義務化』ですから、ゼッタイに守らないとだめなんです。

当たり前ですね(笑)

すなわち、小型船舶に乗って釣りをする人は、今まで使っていたライフジャケットから、桜マーク付きのライフジャケットに買い換えないといけないんです。

そんな桜ライフジャケット元年だからこそ、今プレゼントとして送れば喜ばれる事間違いなしですね!

ワタシは誰からももらえそうになかったので、自腹で買い換えました…orz

…おっと脱線しました。

ちなみに、桜マークの中でもグレードに応じて航行域が変わってきます(TYPE A・D・F・G)。

せっかく買ってもグレードが低いと沖まで出る船に乗れないじゃないか…と残念な結果になるので、全域航行可能な【TYPE A】を選ぶのが無難ですよ!

バスフィッシングなどはTYPE Aである必要はないのですが、いつどこで海の船釣りのお誘いが来るかも分からないので、やはりTYPE Aがおすすめですね。

 

とは言え、このプレゼントが響くのは、やはり船の海釣りを好む人でしょうね。

この義務化の話をすれば、すぐにジャブ打ち完了すると思います。

 

■ジャブ打ち例

あなた
釣りって船の釣りもするの?
プレゼントを
もらう幸せ者
うん、よく行くよ!
あなた
なんか最近ネットニュースで見たんだけど、ライフジャケットってなんか法律変わって基準を満たすものを新しく買わないとダメになったらしいね!まだそれを知らない人も多くて、基準を満たしてないライフジャケットで船に乗ってる人もいるかもしれないって書いてた…。ライフジャケットが高いのもネックみたいだし、〇〇さんはどうしたの?
Name
そうそう!まじで迷惑な話なんだけど、仕方ないからね。もう買ったよ~。 or いや~そうなんだけど、高くてまだ買えてないんだよ~。 or え!?まじで!?知らなかったよ!!

といった感じですかね!

もしまだ桜マークライフジャケットを持ってないんだったら、このプレゼントは嬉しいですね!

あなたがプレゼントを贈るということはきっと大切な人でしょうから、しっかり基準に対応した安心・安全なライフジャケットを装着してほしいものですよね。

例えば、お父さんが船釣り好きならいいかもしれませんね。

 

以下の商品がおすすめのライフジャケットです。

ポーチタイプで非常にコンパクト!これでTYPE A!

ちなみにライフジャケットも、シマノ派、ダイワ派などありますので、このBluestormのライフジャケットは高階救命器具という会社が展開するシリーズということもあり、素直に喜んで受け取れるかと思います!

性能も折り紙付きですよ。

 

ただし…こちらのポーチタイプはコンパクトでいいんですが、高いです!

そこで、少し値段がお手頃なポーチタイプでないものもご紹介します。

こちらのほうが落水したときの安定感があります。

有名釣り具メーカーの同様タイプのライフジャケットより割安です♪

 



 

他、プチプレゼント系

ここまでご紹介してきた商品は、釣りの現場で使うツールでしたが、やや値が張るものも多かったですよね。

以下、もっと気軽に贈れる商品をピックアップしています。

インパクトは無くとも、貰って嬉しい品はあります。

プレゼントのプラスアルファとして贈るのもいいかも♪

あとは例えば、釣り好きの友人などへの、体裁を整える意味でのプレゼントとしてもセンスある品になるかと思います(笑)

 

Amazonギフト券

ある意味究極に迷わなくてもよくて、もらった側もうれしいのがAmazonギフト券です(笑)

『相手が自分のために一生懸命考えてくれた感』はまったくだすことができませんが、ハズすことはありません。

あなたが一番満足する、好きなものを買ってね♪という気持ちはナイスセンス!と言えます。

金額も選べますし、相手さんとの関係が家族だったり、友人だったりするときはいいかもしれませんね。

Amazonのギフト券にもさまざまなタイプがあるのですが、今回ご紹介する封筒タイプとかグリーティングカードタイプがオシャレでかわいくておすすめですよ!

クーラーBOX洗浄剤

釣りに行ったあとのクーラーボックス洗浄、面倒なんですが必須なんですよ。

これを使えば楽チンで気になるニオイもスッキリ取れます!

錠剤なんでかさばらなくていいですね。

ハイターでもいいんですけど、釣り用プレゼントっぽくないんでね(笑)

キレイ好きな方なら喜んでくれるはずです。

臭いが消えるティッシュ

こちらは消臭効果のあるウェットティッシュです。

魚を釣って触った後などにあると重宝します。

いわゆる消耗品なので、あって困るものでもないところがいいですね。

さいごに

さて、厳選9品如何でしたか?

どれも自信を持っておすすめできるものばかりです。

いい意味で手堅いものばかりを選びました。

勿論あくまで私個人の主観なので、これが必ず正解というものではないかと思いますが、きっと喜んでもらえると信じてます。

この記事が釣り好きの方へのプレゼントでお悩みの方の一助になれば幸いです。



フォロー頂けると感激です。とても励みになります。大手釣りサイトより中身のある質のいい記事を目指してます。