メガバスのメバル用おすすめワーム『ジャコ(JA-KO)』をご紹介!VIOS素材で喰い込み抜群!

先日の記事、アジング おすすめワームに続いて、メバリングでのおすすめワームをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:メガバス

メガバス JA-KO

フッキング性能を高めるウルトラソフトマテリアル採用。リトリーブ時、ボディの細かいリブと独特のボディラインを通る水流が、目玉によって乱水流に変化。ソフトマテリアルの極細テールが、乱水流を受けてマイクロピッチ振動を発生します。バイトを促進する、エビ粉末配合。強烈な臭気とフレキシブルなアクションで魚を誘います。
出典:メガバス

スタンダードながら独自のデザイン

オーソドックスなストローテールグラブのようなデザインですが、メガバスらしくディテールには凝ってます。

わずかにくびれのあるデザインで、テール先端にはリブがついています。

テールは水流を受けて、人間がパッと見ただけでは分からない微振動を見せるようです。

説明文には、ウルトラソフトマテリアル採用とありますが、個人的にはボディマテリアルはしっかりしている方だと思います。実際、少々魚を釣ってもワームが破壊されにくいのでありがたいです。

カラーバリエーションも多く、細かいカラーローテーションが可能です。


VIOSハイパーミネラルソルトジェル

メガバス独自の【VIOSハイパーミネラルソルトジェル】が配合されていて、以下のメリットをもたらしてくれます。

マテリアル内に、高ミネラル成分・ソルトジェルを配合。ボディ比重UPによる「キャスト性能」・「フォールスピード」・「操作性」の向上及び、「生物的ボディ比重」をもたらします。バイト時にはボディからしみ出すVIOSの高ミネラルソルト成分が、魚の口中に高塩分濃度の幕をつくり、より確実な喰わせ状態を生み出します。
出典:メガバス

 

メガバスVIOSは、ブラックバスフィッシングの分野ですでに実績のあるシリーズで、適度にハリのある高比重素材を採用しています。

ソルトシーンでも実績が積み上げられています。

JA-KOには研究された独特の香り(エビフレーバー)がつけられています。

最後に

オーソドックスなデザインのワームですので、安心して使うことができます。

成型技術の高さはさすがメガバス、といったところですね!

きっと満足出来る商品なので、是非1度お試しください。

ただし、店頭ではほぼ見当たらないのが弱点です。。。

メガバス製品、最近露出が減ってきている気がします。営業の仕方にも何か問題があるのかもしれませんが、店頭の商品のスペースは確実に減ってきているのではないでしょうか?

昔から多少大袈裟というか、アピールの仕方が極端なところがあったので好き嫌いが別れるブランドでしたが、最近は特に迷走している感があります。あくまで個人的な印象ですけどね。

ちなみに私はデストロイヤー愛好家でした(笑)。

学生時代のバスフィッシングは、メガバスと共にあったといっても過言ではありません。

バイトで貯めたお金をデストロイヤーにつぎ込んでいました。

メガバスのデザインの良さや、こだわり感は素晴らしいものがあると思いますので、また勢いを取り戻して欲しいです。

過去の栄光にすがってトップブランド感をかもしだしているままでは、新たなファンは増やせないと思います。

あえて辛口に書かせていただきましたが、それだけ期待しているということで!

応援しています。