アジングXは月下美人の設計思想をくむアジング入門ロッド!実売7千円前後でもさすがのダイワクオリティ!

アジングXはダイワのアジングロッドです。

ブレーディングXを採用した、○○Xシリーズですね。

実売価格は1万円を大きく下回るお手頃価格ながら、ダイワライトゲームの王道である月下美人の設計思想から生まれただけあってコストパフォーマンス良好なロッドです!

今回はアジングXをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:ダイワ



概要

まずはダイワ公式の商品説明をご紹介します。

流行の最先端を行く調子を驚きの価格で

ライトSWルアーフィッシングの最先端を行くダイワのトップブランド「月下美人」の設計思想から生まれたアジングロッド。目に見えないロッドのネジレを抑制してパワーと操作性を向上させる「ブレーディングX」にダイワオリジナルリールシート、上位機種にも引けを取らないデザインなど、仕様も充実。手軽に始められるアジング入門にうってつけのシリーズ。
出典:ダイワ

 

ブランクスはダイワのXシリーズ定番のブレーディングX採用です。

スタイリッシュなアジングというジャンルを意識してか、デザイン面にも力を入れている点が特徴的です。

次項からアジングXの詳細をチェックしていきます。

仕様詳細

■握りやすいダイワオリジナルリールシート

出典:ダイワ

■カーボン調ネーム部

出典:ダイワ

■ブランク最外層をX状にカーボンテープで締め上げ、ネジレを抑える強化構造「ブレーディングX」

出典:ダイワ

■アジのアタリを的確に捉える穂先

出典:ダイワ

リールシート周りとカーボン調のネーム部はデザインをかなり意識していることが見て取れますね。

ちなみに、アジングXの兄弟シリーズ的なメバリングXは、リールシート周りの金属パーツがゴールドになっています。アジングXはシルバーになっていますね。

さりげなくデザインにも差別化が図られています。

もちろん、見た目だけでなく、ブランクスのブレーディングXと感度良好なロッドティップでアジングロッドとしての基礎性能もしっかり備えています。

ラインナップ

シンプルな全3モデルのラインナップです。

横スクロールしてご覧ください。

アイテム全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量
(g)
ラインカーボン含有率
(%)
価格
(円)
ナイロン
(lb.)
PE
(号)
59UL-S1.75292980.8(0.7)/8.90.3-51-30.15-0.3879,500
68L-S2.0321061080.9(0.8)/9.90.5-81.5-40.15-0.48710,000
72L-S2.1821131150.9(0.8)/9.90.5-81.5-40.15-0.48710,500

出典:ダイワ

 

それぞれのロッドの特徴は以下の通りです。

アイテム特徴
59UL-Sアジングの基本となる軽量ジグヘッドの使用を想定したベーシックモデル。
68L-Sジグヘッド専用モデル。1g~2gがベスト。レングスも若干長めに設定してあるためスプリットやキャロの釣りにも対応。
72L-Sジグヘッドにも使えるが、どちらかと言えば遠くへ飛ばしたい人向けのキャロ、スプリット対応

出典:ダイワ

 

アンダー1gのジグヘッドを使うアジングには59UL。

1g以上のジグヘッドや、やや遠投意識でキャロ、スプリットを使うアジングには68L。

キャロ、スプリットの他にメタルジグを使う、遠投を最も意識したアジングには72L。

という感じで選べばいいと思います!

以下のAmazonユーザーのクチコミも是非ご参考にしてください。

クチコミ①
月下美人を十数回使用した後、自分の不注意で折ってしまい、予算的に同じものを買う気力がなかったので、仕方なく安いこのロッドを購入。
使用感は以前使用していた、月下美人より劣ると明確に言えるほどの違いが自分には分からないぐらいでした。
下位互換なので全く期待していませんでしたが、十分使いやすかったです。

クチコミ②
アジング、メバリングで使用してます
長さも軽さもちょうど良く扱いやすいです
見た目もカッコいいですしね(^-^)

クチコミ③
この値段で買えるとは思えないくらいしっかりしてます。見た目もかっこいいし満足!
もしこれに満足できないような日が来たら月下美人にレベルアップしようと思ってます。
出典:Amazon

 

アジングXの魅力

アジングXは、気軽にアジングを始めてみようと思えるアンダー1万円という実売価格ながら、アジングをしっかり楽しめるダイワクオリティを備えるロッドという点が魅力的です。

価格は抑えられていますが、日本を代表する人気ライトゲームブランドである『月下美人』の設計思想から生まれたロッドですから安心です。

デザインも、この価格帯のアジングロッドとしては非常に優秀で、スタイリッシュさも兼ね備えています。

入門者がアジングを学ぶのには丁度良いロッドだと思います!

このロッドでアジングを経験して、より上を目指したいな…という願望が芽生えた時点で自分が求めるもの(感度、パワー、デザインetc…)を満たすロッドにステップアップするのが自然な流れですね。

さいごに

アジングXは、非常にコスパ良好なアジングロッドです。

アジング始めてみたいな…でも資金的余裕はないんだよな…なんか良いロッドないかな…という方にはうってつけです!

高いゲーム性が魅力のアジングを、安心のダイワブランドで始めてみませんか?