釣りに役立つ情報を発信するブログ。自由な発想で楽しもう!

フリキャロリグとは?海(ソルト)でもヒラメやマゴチに効くぞコレは!

フリキャロリグとは?海(ソルト)でもヒラメやマゴチに効くぞコレは!

サーフでのヘビキャロは、フラットフィッシュ、中でもマゴチに有効なリグです。

 

ヘビキャロと言えば、三又キャロワイヤーを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

🔽関連記事

 

そんなヘビキャロにも、昨今流行りのフリー系リグの波及効果が及んできたようです。

 

その名も『フリキャロリグ』!!!

 

琵琶湖・八郎潟のプロガイドである、薮田和幸氏が発案ということのようですが、琵琶湖でゲストにバスを釣らせまくっているそうです。

 

バスに効く優秀なリグは、ソルトシーンでもほぼ間違いなく効きます。

 

今回はこのフリキャロリグをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:琵琶湖・八郎潟ガイド薮田和幸のバス釣りblog


仕掛け

特に難しいことをする訳でもなく、簡単です。

🔽こんな感じです。

使っているシンカーはフリーリグやパンチショットでお馴染みのラウンドアイの付いたタングステンダウンショットシンカーと、クッションにワームキーパー、それに強力なヨリモドシと太軸のオフセットフック!!
出典:琵琶湖・八郎潟ガイド薮田和幸のバス釣りblog

 

シンカーが遊動式になっているだけで、他の基本構造はいわゆるヘビキャロと同じです。

おすすめワーム

薮田氏は、ワームにイマカツのアンクルゴビーシャッドテールを推奨しています。

 

 

間違いなく、釣れるでしょうね(笑)

 

個人的には、マイフェイバリットのケイテック・スイングインパクトを使おうと思っています。

 

🔽関連記事

 

これも、間違いなく釣れるでしょうね(笑)

誘い方

シンカーがフリーである強みを活かせる、ボトムで縦にロッドをリフトアップしてのストップアンドゴーが効果的になってくると思います。

 

フォールでナチュラルに見せれるし、喰い込みもいいでしょうね!

 

もちろん、横にスイープしながらのズル引きも問題ないと思います。

 

また実釣で試して、ご報告したいと思います。

さいごに

わたしは昔、ずっとバスフィッシングをしていた経験から、バス釣りのリグの情報には敏感にアンテナを張っています。

 

バスが好反応を示すものは、けっこうな確率でソルトの魚も良い反応を見せてくれるからです。

 

淡水用だから…海水用だから…バス用だから…というような、いわゆる固定観念にとらわれず、自由に!積極的に!新しいものを取り入れていきたいものです。



リグ・仕掛け関連カテゴリの最新記事