エアエッジ モバイルは4ピースのパックロッド!ダイワのスタンダードモデルをいつでもどこでも味わえる!

ダイワから、バス用4ピースコンパクトロッドが2019年のニューモデルとして登場します。

ダイワのスタンダードバスロッドとも言える人気のエアエッジの4ピースモデルで、その名も

エアエッジ モバイル!

いわゆるそのまんまの名前ですね(笑)

エアエッジ譲りなのは名前だけでなく、あのハイパフォーマンスも発揮してくれそうなスペックになっていますよ。

旅行やアウトドア、ツーリングなんかのついでにエアエッジでバスフィッシングを楽しめたら最高ですよね!

今回はエアエッジ モバイルをご紹介します。



コンセプト

次世代スタンダードバスロッドのモバイルモデル。

出典:ダイワ

 

上の写真を見てもらえばわかるように、エアエッジとデザインの方向性も同じです。

 

ちなみにオリジナルのエアエッジは以下の雰囲気です。


出典:ダイワ

グリップまわりに大きな違いはなくて、シンプルにブランクスを4ピース仕様にしたイメージですね。

 

搭載技術・仕様は以下の通りです。

X45(=Xトルク)
メガトップ(644L/MLS-STのみ)
HVF
BRAIDING X
オールステンレスフレームSiCガイド
専用セミハードケース

搭載技術的には、オリジナルエアエッジと全く同じです。

価格帯から考えると、かなり優れた機能を搭載していると言えます。

4ピースになる分、オリジナルよりも若干価格は高くなりますが、それは仕方ないですね。

4ピースならではの専用セミハードケースも付属していますよ。

次項からは詳しいラインナップと気になる仕舞い寸法、価格などを見ていきましょう。

ラインナップ

全9番手のラインナップになっています。

フィネス、パワーフィネス、ベイトフィネス、バーサタイル、ビッグベイトなどのパワーゲームと、一通りのジャンルに対応するモデル展開になっています。

自分の好みのスタイルに合う一本がきっとあるはずです。

全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元経
(mm)
ルアー重量ラインカーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
(g)(oz.)(lb.)
664MLB1.984541101.7/14.93.5~141/8~1/26~149928,200
664M/MLB1.984541121.8/10.95~183/16~5/87~169928,500
694HB-SB2.064571342.8/12.911~1133/8~414~30/PE#3~59930,500
6104MB2.084571222.1/11.95~183/16~5/87~169928,500
6104MHB2.084571262.1/12.97~211/4~3/48~209929,500
644UL/LS1.93453981.2/9.90.9~71/32~1/43~89928,200
644L/MLS-ST1.934571011.0/10.41.8~111/16~3/84~109929,000
664ML/LS1.984541001.5/10.41.8~71/16~1/44~89928,500
684ML+S2.034551081.6/10.63.5~111/8~3/85~119929,500

仕舞い寸法は?

気になる仕舞い寸法は、すべてのロッドで50cm台でかなりコンパクトです。

リュックに入れても先が少しはみ出す程度ですし、大きめの旅行用カバンなら問題なく納まりますね。

専用セミハードケースも使えば、ロッドを不必要に傷つけることもありません。

このクオリティのロッドをこれだけコンパクトにして持ち運びできるのは非常に魅力的です。

価格は?

税込み定価でざっくり30,000円といったところです。

実売で言うと、筆者が現時点で調べる限りでは22,000円~23,000円前後といった雰囲気です。

番手ごとの特徴は?

モデル名にBがつくのがベイトモデル、Sがつくのがスピニングモデルです。

664MLB

バーサタイル志向のベイトフィネスロッドです。ネコリグやスモラバ、高比重ノーシンカーといった、いわゆるベイトフィネス的な釣りを始めとして、3/8oz.前後までのスモールクランクやシャッドのようなハードベイトや小型スピナベにも対応します。

664M/MLB

バーサタイルロッドです。軽負荷ではファストテーパーですが、負荷が掛かるにつれてパラボリックベントするマルチテーパーになっています。3/8oz.~1/2oz.までのクランクやスピナーベイト、11cmクラスのジャークベイトはもちろん、ヘビーダウンショットやライトテキサスなどのリグにも対応する懐の深さを備えています。

694HB-SB

スローテーパーのビッグベイトロッドです。4ピースロッドにも関わらず対応ウェイトはなんと4oz!ビッグベイト、スイムベイト、クローラーベイトを始めとして、フロッグやラバージグにも対応します。

6104MB

バーサタイルロッドです。664よりもややレングスがあり、遠投性があります。ハードベイトなら1/4ozから5/8oz前後まで幅広く対応します。テキサス、ライトジグまでこなせる、王道的バーサタイルロッドと言えます。

6104MHB

パワーバーサタイルロッドです。スイムベイトやスピナベの巻きの釣りは特に快適にこなせます。また、テキサスやラバージグも得意です。

644UL/LS

ティップは「UL」パワー、バットは「L」パワー設定になっています。張りのあるバット~ベリーを備えつつ、ティップはソフトなエキストラファストテーパーにセッティング。ネコリグやスモラバ、ダウンショットなどのライトリグ全般を繊細に操作出来ます。

644L/MLS-ST

ソリッドティップモデルです。「L」パワーのメガトップソリッドに「ML」パワーのチューブラーを継いだメガトップソリッドティップ仕様になっています。シャッドやミノーの釣りもこなします。

664ML/LS

ティップは「ML」パワー、バットは「L」パワー設定になっています。ティップは強めでかつファストテーパー。操作性が高く、守備範囲も広いです。シャッドなどの小型ハードベイトにも高次元に対応します。

684ML+S

MLパワーよりも強めのML+という設定になっています。深場やウィード周りでもティップがもたれず、しっかりアクションさせられます。バットのトルクは強く、掛けてからは魚を浮かせやすいセッティングです。



エアエッジ モバイルの魅力

エアエッジの高いコストパフォーマンスを4ピースロッドならではのモバイル性でどこでも味わえるところが最大の魅力です。

仕舞い寸法は50cm台、専用セミハードケースに入れても60cm台なので、旅行に行くのに車でも電車でも運びやすいですし、自転車、バイクでも運べますよね。

オリジナルエアエッジは1ピースモデルだと2m前後、2ピースモデルでも1m前後になります。

これだとやはり気軽に持ち運び…とまではいかないですよね。

ふつうはロッドを持っていくのを諦めるべき時に、4ピースなら持っていける…しかも安物じゃなくてエアエッジクオリティ…。

エアエッジモバイルだからこそ味わえる充実感・満足感があると思います。

さいごに

エアエッジモバイルは、昨今のアウトドアブーム、トラベルブームを意識して登場している側面もあると思います。

やっぱり、今まで行ったことのない釣り場で釣りをできるというだけで、特別な体験ですよね。

メモリアルフィッシュとの出会いを求めて、エアエッジモバイルで素敵な時間を過ごしませんか?



フォロー頂けると励みになります。よくつぶやいてるので気軽に絡んでもらえると嬉しいです。